Feelings日暮里整体院 -全身と内臓との深い関連性に着目し身体の内側から変える整体-

東京メトロ日比谷線「三ノ輪駅」徒歩8分。三ノ輪・日暮里で人気の整体院

Feelings日暮里整体院 -全身と内臓との深い関連性に着目し身体の内側から変える整体-
 
Feelings日暮里整体院へのメール予約はこちら
Feelings日暮里整体院への電話はこちらを押してください

ここでは整体施術のベースになっている技術体系と施術の狙いについてご紹介します。

現在の当院の整体施術は様々な整体技術をベースにしています。

身体に触れるくらいのごくやさしい施術だからこそ”無意識で働いている”身体の内側の調整力が高く、自律神経系やホルモン、内臓のレベルから変化を引き出します。*ボキボキ矯正は基本的には行っておりません

調整技術について

整体法

整体法整体法整体法は野口晴哉が創始した身体の活性技術です。

『自然治癒力』を前提として、環境や状況に対応する身体の裡(うち)にある力を発動させることを目的としています。

具体的には無意識下で起こる本能的な活動を支配する『錐体外路系神経』を活性化させることが大きな目標です。

背骨の『生死(ズレや緊張・弛緩)』から、身体の形(姿勢)や内臓、感情まで関連を観ます。

身体の中でのエネルギーの使い方の傾向で人を理解する『体癖』という概念や、『潜在意識』に働きかける方法など、人としての個性を生かす調整と視点が特徴です。

 

カイロプラクティック(Chiropractic)

カイロプラクティックカイロプラクティックカイロプラクティックはアメリカで発症・発展した『神経系』の治療に特化した技術体系。

現在は、世界80カ国で公認された治療技術として認められ医療に取り入れられています。

西洋的な『科学』的な検証が行なわれながら、そもそも東洋的な思想が色濃く反映されています。

重要な概念として『イネイトインテリジェンス(innateintelligence)』があります。

これは簡単に『自然治癒力』と訳されることが多いのですが、生まれながら身体に宿る自然の叡智のこと。

『サブラクセーション(subluxation)』つまり骨格のズレ(骨・軟骨・靭帯・筋肉を含めた異常)を神経的な流れや発動の異常として捉え、整えることで『イネイトインテリジェンス』を引き出すことを目的とした矯正技術です。

 

オステオパシー(Osteopathy)

オステオパシーはアメリカの医師スティルが発表した身体に対する哲学と理論体系。

重要な概念として『身体・心・精神 -BODY・MIND・SPIRIT-』があります。

身体も心も精神も一体のものとしてよりマクロな視点に立っています。

『身体を一つの繋がったシステム』として捉え、身体に起こった問題が内臓にも筋骨格にもあらゆる方向に影響を及ぼすことを指摘しています。

『自然治癒力』を前提に身体を捉え、症状にとらわれない根本原因を追求する姿勢を明確にしています。

調整対象として筋骨格のバランスや歪み・脳脊髄液(脳を養う)の循環・内臓の活性化など多岐にわたる調整技術があります。
初回限定

 

調整の狙い

内臓調整

内蔵調整血液を作り全身を養う”生きるため”の本質的な機能だからこそ、内臓は身体の代謝や免疫の最重点であり精神的不調の大きな要因でもあります。

特に内臓は活力を失うと、重力の重みで下垂傾向が強くなります。

内臓の位置が少し下がっただけで自律神経の働きが低下し、脳は緊張に傾きます。

内臓のそれぞれの臓器を調整し位置の異常や血液の停滞や流れを直接変えていくとともに全身の『反射』を利用して内臓系統の活性化を図ります。

内臓が活性化することで自律神経がリラックスし副交感神経優位に促し、ホルモンのバランスを本質的に変わっていきます。

自律神経に問題がある方や、精神的に不安定な方、ストレスやイライラを感じやすい方、呼吸が浅い・下痢便秘などの内臓に不安がある方に有効な技術です。

適応:内臓の不調・下痢便秘・呼吸が浅い・冷え性・血液循環不良・自律神経系失調・ストレスやイライラなどの感情的不安定 など

 

頭骸骨調整

IMG_5639頭骸骨調整通常28個の骨から構成されている頭の骨は縫合によって歯車のようにかみ合ってお互いに連動しています。

“縫合”での動きがなくなると、自律神経のバランスが崩れ、頭(脳)の循環や代謝にも異常が生じやすくなります。

頭骸骨の調整は骨の動き方を把握した上で、優しい力で繊細に行ないます。

頭骸骨の調整によって自律神経の正常化、頭(脳)の活性化、呼吸や内臓の活性化、身体のリラックスを誘導します。

特に仙骨と一緒に施術することで脳を養う脳脊髄液の循環力や、自律神経系を活性する調整です。

適応:自律神経の不調・頭(脳)の血液循環不良・緊張体質・呼吸や内臓機能の不調・ストレスなどの感情的不安定 など

 

エネルギー調整

IMG_5662エネルギーというと不思議で怪しいと感じるかもしれません。

エネルギーの流れと言うのは、物質として身体が作られるためのベースにあって”目には見えないけれど流れ続けている生命力の流れ”です。

人が怒っていればなんとなくわかりますよね。同じように悲しんでいれば、私たちはその感情を感じます。

また東洋医学では《気》という概念が昔から脈々とあります。

目には見えなくても確かに誰の身体にもそれぞれ特徴のあるエネルギーの流れがあります。

エネルギーレベルでの流れを調整することで代謝力や免疫力そして正常な細胞への作り替え能力を引き上げます。(当院で施術対象にするのは”気”ではありません)

特に精神的な不調や自律神経などの本質的な問題には効果が高く、生命力を土台から向上できます。

適応:自律神経疾患・ホルモンバランス失調・内臓の不調・精神的な緊張・ストレスなどの感情的不安定・血液循環不良 など

 

骨格矯正

骨格矯正は『神経系』を狙う調整技術です。

骨格の歪みや位置の異常を正しい位置に整えるというイメージが強いと思いますが、
関節や筋肉の神経(感覚受容器)を刺激して、『脳を中心とした神経系』を正常化することが目的です。

ボキボキというのが一般的なイメージかもしれませんが、カイロプラクティックにはソフトな技術も沢山あります。

ソフトな刺激ほど無意識の・身体の内側に届く刺激になります。

骨格を歪める要因は、一言で言えば『筋肉や筋膜が短縮・硬直しなくてはいけなくなっている』ということ。

『神経系』が筋肉の活動を支配しています。

内臓筋であれ骨格筋これは同じです。

骨格のズレ・歪みの場所や要因を明確にして『神経系』を狙うのが骨格矯正の神髄です。

結果として骨格の歪みや位置異常が改善されます。

適応:骨格の歪み・姿勢の改善・関節の可動性・腰痛などの痛みや違和感・神経症状 など

 

関節感覚活性

IMG_5736関節はしっかり圧着して使われることで身体の位置を感知する”深部感覚”が高まるようになっています。

関節は圧着されることで、関節の骨と骨の間にある滑液という潤滑油も出てきます。

つまり関節はしっかり圧着して使う必要があります。

関節の位置の調整と独自の振動を使った方法で関節の圧着力を高め、関節感覚を活性化させます。

関節の深部感覚が高まり、滑液が促されることで、関節からくる痛みや違和感の緩和・消失にもとても有効です。

骨格矯正と併用することで神経的にも働きかけられ、さらに高い効果が期待できます。

適応:関節の歪み・関節の位置異常・関節の痛みや違和感、姿勢の改善、重力への適応 など

 

皮膚調整

皮膚は身体と環境を隔てている物理的な境界を作るとても大事な組織。

皮膚は内臓の消化器とひと続きになっているので内臓の状態もダイレクトに出てきます。

第3の脳とも言われ、環境とのやり取りの最前線の現場が皮膚なのですが、その重要性がいまいち認識されていません。

皮膚は精神的な緊張や筋肉の硬直に反応して、伸縮性が低下します。

皮膚の硬直の方向を確認して、持続的な圧力と身体の連動性を利用して皮膚をリリースして柔軟性を高めます。

適応:皮膚の不調・精神的な緊張・ストレスなどの感情的不安定・血液循環不良・関節の可動性・内臓の不調・呼吸が浅い など

 

動きの指導

施術風景動きの指導当院では、”感覚”にフォーカスして日常の動きの質を提案します。

関節や骨にフォーカスすることで身体の深部感覚が高まります。

深部感覚を活性化することで身体の動きの『軸』を活性化します。

『軸』というのは→日常の姿勢や動きの中での重力に対する判断基準を持つということ。

『軸』という判断基準を持つことで、筋肉の強さや柔軟性は自然と高めることができます。

自分の中に判断基準を作ることで『自身の感覚で身体を管理できる』力を身につけることができます。

適応:姿勢・動きの質・関節の可動性・骨格の歪み・癖や慢性的な体質の改善・内臓の不調・血液循環不良 など

予約リンクバナー

Feelings日暮里整体院
完全予約制
営業時間
10:00〜21:10(最終受付20:30)
定休日
火曜日・金曜日

※営業時間外や接客時、施術中は電話の対応ができない場合がございます。その場合は折り返し電話およびメールにてご連絡させていただきます。お急ぎでない方は、是非メールをご利用ください。

▲トップへ