身体が変わるプロセスとは??

今回のテーマは『身体が変わるプロセス』について考えてみます。

 

暖かい日も出てきていよいよ春を感じられる気配が出てきましたね!

 

冬から春への季節の変化の中で、

体調が思わしくないとか…

熱が出たとか…

いわゆる不調を訴える方が本当に多くなっている時期です。

 

花粉症の方にはとても嫌な季節がまた到来した…113401

と嘆かれている方も多いと思います。

 

春は、

冬に溜め込んだ老廃物を発散して、

夏へ向けて、

身体を代謝が上がるように作り変えていく季節なので、

 

老廃物の排出力がとても高くなって、

身体のリモデリング、新しい細胞への作り変えが一気に行われていきます。

 

風邪を引いた時に、熱や咳が出てきますが、

これらをお薬で止めないで、なるべく出し切ったほうがいいという話は

よく聞くことがあるかもしれません。

 

これは、

身体がウィルス自体やウィルスに乗っ取られてしまった老朽化した細胞を壊して、

身体の外に排出するために身体が”必要と判断して”やってくれていること。

 

だから、

できる限りそれがうまくいくように促してあげたほうがあとあとの経過はいいです。

 

でも、熱が出たり咳が出たりしたら辛いですよね。

また、身体に疲れが溜まった時は、疲れて眠くなりますよね。

 

こういった浄化による”症状”が出るときというのは得てして

「つらさ」や「眠さ」「倦怠感」がつきまといます。

 

でも、これをしっかり経過できると身体は良い方に変わってきます。

 

ところで身体は、

良くも悪くも「急激な変化を嫌い、安定を好む」という性格を持っています。

 

良ければ良いでその状態でいようとする…process

悪ければ悪いでその状態でいようとする…

そんな特徴があります。

 

だからこそ、

身体の代謝が知らないうちに徐々に落ちていってしまって

今安定している一定の状態を超えて悪くなって落ちていってしまいそうな時には、

身体がその変化を嫌って身体を奮い立たせます。

 

これがいわゆる”症状”としてつらさ「眠さ」「倦怠感」が出てきやすい時です。

 

風邪などは知らないうちに代謝が下がってきて、

身体がガクンッと一つ代謝のレベルを下げてしましそうな時に、

身体が頑張って回復させようという身体の頑張りの現れです。

 

そして、

逆に、”今思っている”健康のレベルを抜け出して

一つ上の代謝レベルにガクンッ変わろうとするときにも

変化を嫌う身体からの抵抗にあいます

 

一つ上の代謝レベルは、身体にとっては未知の領域なので怖いのです。

 

この時には、

今まで感じなかった身体の痛みや不調を感じることが多くなります。

 

でもこれを落ち着いて経過していくと、

身体は今までの”常識”を一つ超えて健康レベルがアップしていきます。

 

整体などの施術を受けられている方は、

最初のうちはどんどん良くなってくけど、

何回かすると効果や変化を感じずらくなると感じるかもしれませんね。

 

これは、

現状の安定した一定の代謝のレベルの中、

今のあなたの”常識”の代謝レベルの範囲の中で身体が変わっていくので

変化の幅は頭打ちに感じるかもせれません。

 

そこから

”今当たり前に思っている”健康のレベルを抜け出して

一つ上の代謝レベルにガクンッ変わろうというステージに入っていくと

身体は一時的に不調や違和感を感じることが多くなります。

 

実際、痛みが出たりに熱が出たりといった不調を感じた後に

身体が大きく変化していくことがよくみられます。

 

こうして身体の抵抗を受けながら、

今ある身体の代謝レベルの”常識”を壊して、

新しくプログラムを書き換えようとしているんですね。

 

春という生命が芽吹く季節が

「春眠暁を覚えず」と表現されるように、

春が不調や眠さを感じやすいのにはこんな身体の生命の発動があります。

 

逆に、

考えればこの時期にしっかり身体の反応に耳を傾けてあげれば、

身体は老廃物が捨てられてとてもポジティブに変わっていきます。

 

そして

つらさや不調を感じやすい身体のいわゆる”症状”に対しても、

身体の変わるプロセスを少し頭に入れてポジティブに経過できたら

身体は今までより元気が湧いてくるはずです!

 
スクリーンショット_2014_04_30_22_01「自分の身体なのに…どうして?」と感じる人ほど、身体の基本から見直してみませんか?↓       ↓       ↓2014-02-25 0.05 のイメージ

 

荒川区・日暮里・三ノ輪・南千住で整体をご検討なら、

お気軽にご相談ください。

TEL▷050−3697−2021

Mail▷ご相談はこちら

 

 

 関連記事

 

Print This Post Print This Post

Feelings日暮里整体院のホームページはこちら

Comments

  1. すべてのコラムが分かりやすく納得です。一部の症状を取り上げて治療をすることでは本当の回復はないように思いました。すべてつながっています。
    ジム通いが習慣になってしまい、強迫観念に駆られ、休めないようになってしまいましたが、継続することが大事と思ってとにかく行っておりますが、疲れてきたのも実際のところです。あるコラムで一生通い続けるのか?とありましたが、確かに、日常で体をつかいこなせたら、メタボになったり内臓を痛めたり、腰痛や胃痛などになったり、しないですよね。食生活とメンタルと呼吸と日常の動作全てで、健康は保てますよね。トレーニングもスポーツをしていてパワーアップしたいというような目的があれば別ですが、、、読破して自分でできることはやってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)